「ふれあい」あふれる時代へ!

維新胎動の地、長州・山口!
高杉晋作が明治維新の転機となる旗揚げをした功山寺のある下関市から
平成が終わり新時代の幕開となる日本の転換期に強いメッセージ発信!
志をもつ者が集まれば例え数が少なくとも時代を変える力となる!!!

「維新ふれあいTシャツコンテスト実行委員会」は、下関市立大学生活協同組合の「学び成長出発(たびだち)プログラム」に参加した3名の大学生とオリジナルTシャツ企画・制作会社「LOVE COLOR」がタッグを組んで2015年に始動しました。

「維新ふれあいTシャツコンテスト」は、国内屈指のウォークイベントである「維新・海峡ウォーク」をさらに楽しんでいただくために誕生しました。
じゃんけんをしたり、団体の自己紹介をしていただいたりと、
各関所のみなさまとウォーカーとの「ふれあい」の様子をコンテストします。
コンテスト名に「Tシャツ」とありますが、Tシャツのデザインのコンテストではありません!「ふれあい」のコンテストです!
「ふれあい」を演出するため、おそろいのTシャツを着て団結力を高め、各関所の方とふれあっていただきながら、歩いていただきます。
また、これまで埋もれていた、地域ごとにある「関所」の歴史や、関所を支える自治会や地元企業のヒトたちの思いやこだわり、維新・海峡ウォークに参加し地域で頑張っているスポーツ少年団やボランティア団体などを紹介する情報紙「維新・海峡ウォーカー(情報誌)」を「ふれあい」の一助になればとの思いで、発行してきました。

本年2018年は、「維新・海峡ウォーク」のプレイベントなど今までにない取り組みもいろいろ頑張ってきました!
維新150年記念大会、4年前に1年生だった大学生が卒業を迎える今大会で「維新ふれあいTシャツコンテスト」はFINALを迎え、維新150年の記念大会を駆け抜けました!


維新ふれあいTシャツコンテスト実行委員のみんな

【レポート】維新ふれあいTシャツコンテスト2018


維新・海峡ウォーカー2018

【gallery】維新ふれあいTシャツコンテスト2018

Special Thanks!!!
当ページの写真は、Free Photographer & Event Organizer西田慎太郎さんに写真撮影をご協力いただきました!
ありがとうございました!

2月21日(水)に吉田小学校で「維新・海峡ウォーク」のプレイベントとして
「吉田小学校児童と書道家 万美による協働作品づくり」を
52名の吉田小学校児童 × 書道家 万美 × 学生実行委員会 が、一つの作品をつくり上げました。
学生実行委員会!とて~も頑張りました!
書道家 万美さん、小学生、大学生、たくさんの「ふれあい」が生まれ、「動如雷電」の大書が完成!
4月8日「維新・海峡ウォーク」のゴール地点 シーモール下関に展示されます!

イベントの様子

万美さん

スタッフ